So-net無料ブログ作成

人生の行き交う酒の席 [客の一人として]

ジャマイカにいたときのこと。 一度限りのお客さんと出会った。 共に酔っていた。曰く、

「君の代わりの人はいないんだ。君の人生は君にしか生きられないんだ。みんなそうだ。みんな自分だけの命を生きている」

この言葉にぐっときた。酒の席での会話は互いの人生の行き交う場だと思う。良くも悪くも。酒とは上手に、楽しく、付き合いたい。